コヨヨコ ~coyoyoco~
心は世につれ、世は心につれ。身近な「心」について探ってみます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おまえ何回言えば分かるんだ」「500回」
「おまえ何回言えば分かるんだ」「500回」

http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20140123/258698/


いつも愛読している「日経ビジネスオンライン」の記事です。
少し前に読んだのですが、タイトルが衝撃的で。
人間ってそういうものなのかぁ、って思いました。

そう話すのは、名古屋市で個別指導塾を経営、1000人以上の子どもたちを指導してきたという、坪田信貴氏。
聞き手は日経ビジネス副編集長の小平和良氏です。

厳しく叱りつけて育てる上司。
ほめて伸ばす上司。
どちらが良いかとの問いに、

「答えは決まっています。ほめて伸ばすタイプの上司です。」

と、断言。叱りつけるのは、信頼関係を築いてからだ、と。
読んでて納得。腑に落ちました。

自分の実体験に照らし合わせると。
もちろん、やることをやらなかったり、ポカをすれば叱られるのは仕方ないのですが。
頭ごなしに怒られると、やはり委縮してしまうもので。
諭すように叱ってくれる上司には、感謝したいなと思います。

個人的には、ほめて伸ばすタイプの上司には恵まれて来なかった気がします。
自分の向き合い方にも左右されるのかも知れません。
そういうタイプの上司には、しがみついてでも付いていきたいですけどね(笑

要するに、「本気で向き合う」ことなのですよね。
自分に「本気」が見えなければ、相手も「本気」で接してくれない。
そこのところは臆せず、自分を出して行かなきゃいけないのでしょうど。

私には子供がいます。
逆に自分が子供を叱るときには、なるべく怒らず、諭そうと考えるのですが。
どうしても腹立たしい時は、ついカッとなって声を張り上げてしまったりします。
手を出すことは控えますけどね。連れ合いからは「甘い」って言われたりしますが(苦笑

自分の子供にも、何回「わからない」と口答えされても、何回でも(500回までは?)自分の考えを教えようと思います。
そんなの、数えてられないけどね(笑)。まぁそういう意識を持つ、ということで。

それではまた^^

テーマ:働くということ - ジャンル:就職・お仕事

8時間睡眠のウソ?
理想は8時間睡眠もウソだった!:日経ビジネスオンライン http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20121213/240940/

8時間必要と言われる睡眠が、実はそんなに要らない?

人間は最初の3時間に深い睡眠をだいたい取ってしまう、と。
個人的な感覚として、3時間しか睡眠取れなかったら、かなり眠たいですけどねー、特に昼間にウトウトと(笑)

でもほんと、6時間眠れれば充分なのかなという気がします。いろいろやりたいことあって、6時間眠れてないのが実情だけど。

この「8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識」という本。気になりますね。
短時間睡眠で済むなら時間を有意義に使えるし、買って読んでみようかな。

後日談をお楽しみに♪
阪急とイズミヤ
阪急阪神、イズミヤを子会社に 関西の地盤固める http://s.nikkei.com/1fqMjBx

関西の人にはおなじみ、阪急百貨店、そしてイズミヤ。
個人的には、どちらも好きなお店です。

阪急は百貨店らしく「高級」のイメージがあり、でもわりかし落ち着いて買い物しやすい雰囲気が好きです。食品とかも結構、他では売ってない食材で、欲しいものが買えるし。スーパーの「阪急オアシス」も、ちょっと高級な雰囲気がイイ感じ。

イズミヤは「ええもん安い」のキャッチフレーズの通り、ここも他にはない、庶民が「ええやん」という絶妙な商品がピンポイントで「安い」。調理家電とベルトや定期入れ・ベルトなどは、毎回イズミヤで買います。

そんな両者が経営統合。実際にはH2Oリテイリング(阪急阪神)がイズミヤを子会社にするのですが、イズミヤの店名はそのままにして欲しいですね。阪急オアシスとの棲み分けは「高級」と「庶民派」で分ければイイし。お互いの商品を補完し合うのはするとしても。

イズミヤはファミマと組んだり、最近は他社とのコラボに積極的なイメージだったのですが、阪急の資本が入ることによって、どう変身するか。楽しみです。

これからの動向もきになりますね。
ウォッチしたいと思います^^

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

copyright © 2017 コヨヨコ ~coyoyoco~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。