コヨヨコ ~coyoyoco~
心は世につれ、世は心につれ。身近な「心」について探ってみます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
微小粒子状物質「PM2・5」に思う
PM2・5産業界への影響は? 出控えマスク配布など企業も懸念 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140226/wec14022623060015-n1.htm

微小粒子状物質「PM2・5」。ちょっと気になりますね。
関西では昨日の2月26日、空が霞むぐらいに悲惨していたと思います。
街行くサラリーマン、OL、高校生も、皆マスクをしていました。

まぁ、なるべくなら「出控え」、外に出ない方が良いのかも知れないですけれど。
ちょっと長引いてしまうと、ほんと旅行業界や小売など、「お出かけする」ことによって成り立つ商売の方々は、影響が心配ですね。

今日27日は雨も降り、低気圧の影響で数値も下がりそうですが、まだまだ油断はできませんね。
ちょっとしばらくは、マスクをしておいた方が良いのかも知れません。

引き続き気をつけたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

02/19のツイートまとめ
tetuzi_0526

いやぁほんと、芸能界で長く活動されている方ってほんと、魅力的なところが多いですよね。何にしても長く続く、続けられるというのは、それなりの理由があるんですよね。自分も頑張ろう^^
02-19 06:34

「走れ!歌謡曲」ゲストに城之内早苗さん^^



文化放送をキー局に全国7局ネットの「走れ!歌謡曲」。
2014年2月19日(水)のゲストは、城之内早苗さんでした^^
水曜日のパーソナリティは、小池可奈さん。

個人的には、おニャン子クラブ在籍時、「あじさい橋」とか「流氷の手紙」とかを歌ってらした時に、めちゃくちゃファンだったですが。TV見ながら似顔絵書いてた(笑)のを思い出します。下手くそでしたけど(笑

ラジオでも仰ってましたけど、それから約25年経つんですねぇ。
早苗さんは、「走れ!」のパーソナリティーを務めてたこともあったんです(1992~1996年)。
その頃は、全然聴いてなくて。早苗さんが担当してたことすら知らなかったんですよね。

昨年(2013年7月5日(金))に、舞台出演の「夜明けのムーンライト柚月美穂さんのピンチヒッターとして、「夜明けのひまわり」として出演されていたのも記憶に新しいです。あの時は聴いてる方もドキドキでしたが(笑

新曲「白鷺の宿」は、歌詞の内容からして、ドキっとするシチュエーションで、聴いてていろいろ想像してしまうのですが、いやあ、大人の魅力ですよね。上に貼り付けたMVのYoutube動画見ても、全然変わらずお綺麗ですよね。

若い時の甘い思い出に浸ると同時に、今も演歌歌手を続けていらっしゃる、そしてお喋りも楽しい(笑)早苗さんには、これからも頑張って欲しいな、という気持ちになりました。

それではまた^^

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

02/17のツイートまとめ
tetuzi_0526

ソチ五輪のスキー・ジャンプ銀メダルの葛西選手のニュースは、素直に嬉しいですね^^。同じ世代には励みになる。まだまだ頑張れるって思いますもんね(笑)
02-17 06:26

【ソチ冬季五輪・ジャンプ】41歳・葛西選手、銀メダル!!
【ジャンプ】41歳・葛西に銀メダル 五輪公園で授与式 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/sochi2014/news/140217/soc14021702530002-n1.htm

やりましたね^^
ソチ五輪のスキージャンプ・ラージヒルで葛西紀明選手が銀メダル!!
同じ40代として、とても嬉しいです。

7度目の五輪で、悲願のメダル。
その苦難の道のりは、数々のニュースで報道されて6りますが。
スキー・ジャンプが団体で金メダルを取った1998年の長野五輪では、直前の故障で出場できず。
それからでも16年ですもんね。あきらめずに続けることで念願達成。
その姿に、私も励みになります。

頑張って来られたのは、献身的に支えた奥様はじめ、家族の存在も大きかったとか。
4年後の韓国・平昌五輪には、家族を呼ぶことも考えている葛西選手。
・・・まだまだ現役で続けられるようですね^^

自分も頑張ろう。
元気をもらえるニュースでした^^

テーマ:オリンピック総合 - ジャンル:ニュース

恋チュン動画
いやもう、たいていの人はご存知だと思うんですけど。

AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」、略して「恋チュン」。



ものすごくキャッチーで、元気が出て、ほんとに日本の経済とか良くなりそうですよね(笑

私が特に「スゴいな」と思うのが、ここから派生して、さまざまなバージョンの「恋チュン」動画ができていること。
特に「走れ!歌謡曲」リスナーとかだったら、お気に入りじゃないのかな。
AKB48の演歌歌手、岩佐美咲さんが歌う、演歌バージョン。



アレンジが変わると「恋チュン」も演歌(というか音頭?)になっちゃうのか、と。「和」を感じますね。

そして非常にお気に入りなのが、日本の企業や自治体から個人まで、いろんな方々が自分たちの「恋チュン」をつくり上げていること。

その中でも、何回も見てしまうのが、「ジャパネットたかた」の「恋チュン」。こりゃほんとスゴい。



何がスゴいかって、高田明社長はじめ、全社員と思われる社員の方々が、けっこう本気で踊ってること。
これ皆さん、相当練習したんじゃないかなぁ、って。受付、秘書、広報、企画、営業、バイヤー、メディア・コンテンツ、物流、総務、人事、関連会社、関連施設・・・などなど、とにかく「ジャパネットたかた」で働く社員さん総出で作りあげていて。

個人的にはサビのところがグッとくる楽曲なのですが、そこで思わず涙してしまうんですよねー。
企業のトップからスタッフまで。フロントオフィスもバックオフィスも。企業が成り立つ上で、何ひとつ欠けちゃいけない方々が一丸になり・・・いやもう、この団結力と遊び心、すごくうらやましいですね。
今は、そんなこと皆無な環境なので余計に。

その他もいろいろ、数えきれないくらい、思わず見入る「恋チュン動画」はたくさんあるので。
時折見ては、リズムに合わせて、ノリノリで元気もらおうと思います^^

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

02/13のツイートまとめ
tetuzi_0526

ブログって書き続けるの大変ですね^^;。日々過ごす中で、書く話題を見つけるアンテナを張り巡らすことが大切だなぁ、としみじみ思います^^
02-13 07:42

ラジオ関西の日・月早朝の番組(月曜日編)
前の記事で、日曜日と月曜日の早朝は、ラジオ関西の番組を聴く、という話を書いたのですが。

こんどは、月曜日の早朝に聞く番組です。
ラジオ関西では、3:00からの時間帯は、昨年までは「名曲ラジオ 三浦紘朗です」が流れていたのですが、今年からは1:00~3:00までの2時間番組として移動しました。今でも2時台の最後の方は聴いたりするのですが。

今年からの3時台は、去年まで2時台にやっていた「ハーバーヤングジョッキー」を聴いています。この番組はWikipediaによると

「ラジオ関西が運営する『アナウンサー・タレント研修講座』というアナウンサー・記者・ディスクジョッキーなど放送関係に携わりたい人を中心に行う話し言葉の研修講座に参加する生徒に、ディスクジョッキーやトークの技術を高めることを目的とした研修の一環として行っており、その生徒(毎回数名交代)が中心となって番組を進行している。」

とのことで、たしかに聴いていると生徒さんらしき方々が一生懸命、自らの話題やニュースに関することを「話し言葉」で喋っていて、思わず微笑んでしまう、和む時間を過ごしています。時折、話される話題に共感したり、知らなかったニュースに気づかされたり。とにかく話し手さんに「頑張ってほしい」と思いながら聴いています^^

そして4時台は、「カントリーミュージック トラベル」。カントリー音楽にどっぷりハマれる1時間です。
FMみっきぃにもネットしていて(放送時間は違う)、サイマルラジオでも聴けるのですが。
とにかく、明るい曲が多いカントリー音楽、ブルーグラスなどを聴いていると、日ごろ溜まったストレスがスーっと消えて、何か元気が出てくるのですよね。月曜日、また仕事頑張ろうって気になります^^

と、またこれらの番組については、折を見て、深く掘り下げて書いてみたいと思います。

ではまた^^

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

ラジオ関西の日・月早朝の番組(日曜日編)
生活サイクルとして、毎日、早朝に起きているのですが。

3:00~5:00の時間帯、平日(火~土)は文化放送がキー局で大阪ではラジオ大阪で聴ける「走れ!歌謡曲」を聞いているのですが。
「走れ!」がお休みの日曜日と月曜日。
ラジオ関西の番組を聴いています。

まず日曜日の3:00~は、ラジオ関西の「CRK MUSIC H.E.A.D.S. ANNEX」。
30分ごとに、様々な出演者が登場する4番組。
都合で4:30までの3番組までしか聞けないのですが・・・

3:00~3:30は「信政誠のよるまこ」。シンガーソングライターの信政誠さんが、ラジオパーソナリティーでヨガインストラクターでもある浜本愛里さんと繰り広げる、ちょっとエッチな話題(笑)と、リスナーさんからの相談に乗ったり、心理テストとか、そして信政誠さんの曲も2~3曲かかる、けっこうゆるーく楽しい番組です。

3:30~4:00は、昨年まではKOBE BOYS(解散)が浜本さんとやってた「朝までちきちゅーん!」がバラエティに富んでいて楽しかったのですが。今年からは、アカペラグループのPermanent Fishが、前の番組にも出演の浜本さんと組む「Permanent Fish・浜本愛里のはーまもんとフィッシュ」が始まっています。個人的にはKouhei(コウヘイ)さんがメインでしゃべる「さきっちょシネマ」が、独特の間で好きですね(笑

4:00~4:30は、シンガーソングライター深夜アイドル・詩桃(うたもも)さん、シンガーソングライターの明香音(あかね)さん、そしてオクマーランドからやってきた、フライパンズというバンドのボーカル、みどさんの女子3人がMCの番組、「おしえてレディオ」。いやとにかく喋り聴いてて楽しいし、みなさんそれぞれ活動されている、楽曲を聴くのも興味深い。なんとなくほのぼのして聴いてられる番組です^^

4:30からは残念ながら他局に変えてしまうのですが、この1時間半は、楽しくてあっという間に過ごせてしまう時間ですね。
ここまで書いて長くなってしまったので、月曜日の番組は、また別の記事に書きます。

ではまた^^

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

解雇はその人のためになる・・・
解雇はその人のためになる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20140120/258468/

続いて「日経ビジネスオンライン」の記事から。

はたまた刺激的なタイトルですね。
連載「60歳と30歳で会社をつくる」から、ライフネット生命保険の出口治明会長兼CEOの記事です。

日本ではなかなか受け入れられない言葉「解雇」。
確かに聞こえは非人情的かも知れません。

しかし、出口会長が1998年、大手金融機関のSBC(スイス銀行コーポレイション)とUBS(スイス・ユニオン銀行)が合併、新生UBSが誕生した時に、新生UBSの頭取だったマルセル・オスペル氏は、3000人のリストラを敢行。
出口会長がオスペル氏に
「アンヒューマン(非人情的)じゃないですか」
と言ったところ。

やりとりの後、
「リストラせずに社内に人材を塩漬けにするほうが、ずっとアンヒューマンなんだよ」
と返されたとか。

やりとりは記事を参照していただくとして。
「そういう考えもあるんだなぁ」と。

そりゃ、解雇される側からすると、納得できなかったり、途方にくれたりもするでしょうけどね。
必死で次の職を探さないといけない状況にもなるでしょうけど。
会社を放り出された後、次の仕事で花開くこともある、と。

当然、そうなる前に、自分に「これ」という能力を備えておかなければいけないと、次の職に就くのも難しい。
もし今の環境で「塩漬け」になっているとしても、自身のエンプロイアビリティ(雇用されるための能力)は備えてないといけないし、日々それを磨く努力は怠ってはいけないのですよね。

そこら辺はほんと、スポーツ選手に例えるのがわかりやすいですよね。
プロ野球で解雇された選手のその後をTVで見たりしますけども。
ほんと「終身雇用制度」に守られる時代が、ガラガラ崩れそうな、そんな風向きを覚悟しないといけないのかも。

その時の備えは、きちんとしておかなくてはいけませんね。
もちろん、今頑張れる環境があれば、できる限りやる、というのが大前提ですけど。
いろんな場面を想定した「自分」を、日々ちゃんと意識しておきたいな、と思いました。

それではまた^^

テーマ:キャリアを考える - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2017 コヨヨコ ~coyoyoco~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。