コヨヨコ ~coyoyoco~
心は世につれ、世は心につれ。身近な「心」について探ってみます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲームの魅力って
【任天堂ショック(上)】ソニー「PS4」に完敗の任天堂 ソフト開発会社が逃げ出し、人気ソフトを作れない「WiiU」の性能不足 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140121/wec14012107010001-n1.htm

産経新聞の紙面でも一面に出てましたね。任天堂について。
ソニーのプレイステーション4に完敗だそうですけども。

実はWii U、自宅にあります。
Wiiもあるのですが、より高性能になった、というよりは、ゲームパッドなと、できることが増えた、という印象です。

私自身は、小学校の時にファミリーコンピュータが発売になった、って感じなのですが。
お年玉を使って、最初に買ったのはセガのSG-1000。
ファミコンと性能は雲泥の差でしたね。キャラクターが単色だったりドット粗かったり。

でもそれなりに楽しかったです。
ファミコンは兄が買っていたので、どっちもやりましたが、どちらも楽しかったですよ^^
その後私はセガのメガドライブ、兄はスーパーファミコン、いろいろ楽しみました。

プレイステーションは持っていたのは初代、電車でGO!をやるために買ったぐらいで2以降はしらないのですが。
それ以後から、いわゆるゲームについて行けなくなったというのが正直なところ。

任天堂が失速したのは一世代前の性能でソフト開発会社や海外ユーザーに支持を得られなかったとのことですが。
肥大してゲーマーが好むゲーム作るより、一般の人がもっと楽しめるゲーム増やすのがいいと思うのですけどねー。

ライトなゲームはスマホに流れる、って良く言われますが。
ハードに見合った魅力的なソフトがあれば、ユーザーは付くと思うんですよね。

これについてはまた書こうと思います。

それではまた。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 コヨヨコ ~coyoyoco~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。