コヨヨコ ~coyoyoco~
心は世につれ、世は心につれ。身近な「心」について探ってみます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
永井一郎さん、逝く
永井一郎さんが死去、サザエさん「波平」の声 82歳 - MSN産経フォト

http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2014/01/27/31namihei/

2日前のニュースですけど、未だ記憶に新しいですね。

永井一郎さん。「サザエさん」の「波平」の声で、あまりにも有名で、日本には欠かせない存在でした。
82歳、大阪府出身。仕事のため訪れていた広島市のホテルで27日に倒れているのが見つかり、病院で死亡が確認されたとのこと。
突然の訃報に驚かれた方も多く。TV、ラジオ、TwitterやFacebookなどでも、反応がとても大きかったです。

Wikipediaを見ても、いろいろな声を担当されていた永井さん。
私個人として印象深いのは、やはり「波平」ですかねぇ。あとは「ど根性ガエル」の町田先生とか。
「情報7Days ニュースキャスター」のナレーションも好きでした。
あと思い出すのは「獣拳戦隊ゲキレンジャー」に登場した「マスター・シャーフー」の声ですねぇ。

あと「声」以外で印象に残っているのは、糖尿病を患いながら、飲むと「声が出る」ことから、血糖値の上がりにくい「芋焼酎」をこよなく愛していた、という話をTVのドキュメンタリーで視たことですね。
いろんな病と闘いながら、「声」をお茶の間に届けていた。
プロフェッショナリズムですね。尊敬します。

もうあの「バカモーン!」が聴けなくなったのは、本当に残念です。
その声は、間違いなく多くの日本人に、深く残っていると思います。

心からご冥福をお祈りいたします。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

阪神-近鉄・直通特急^^
三宮-伊勢志摩の直通特急 近鉄と阪神が団体向けで組み実現 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140123/biz14012319190019-n1.htm

こういう特急車両の直通運転って、想像するだけでワクワクします^^

2009年3月に開通した、阪神なんば線
個人的には近鉄(近畿日本鉄道)阪神(阪神電気鉄道)の車両ってまったく違うイメージを持っていたので、両社の車両がそれぞれの路線を走るって知っただけでもワクワクしたものですが^^

この特急車両の乗り入れ、なんば線の開業当初から、近鉄の小林哲也社長は以前から意気込みを示していましたし、いずれ開始されるんだろうなとは感じていましたが。
伊勢神宮の「遷宮」には間に合わなかったですね。

従来の「特急」は、近鉄が特急料金を取る有料特急なのに対し、阪神は他の階級と同じように運賃だけで乗れるので、そこらへんも協議が長引いたようです。当面は臨時列車として運行し、料金体系は、これから詰めるとか。

ぜひ定期運行して欲しいですね。
阪神本線をあのオレンジの近鉄特急が走る。考えただけでもワクワク。
開業が待ち遠しいです^^
ゲームの魅力って
【任天堂ショック(上)】ソニー「PS4」に完敗の任天堂 ソフト開発会社が逃げ出し、人気ソフトを作れない「WiiU」の性能不足 - MSN産経ニュース

http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140121/wec14012107010001-n1.htm

産経新聞の紙面でも一面に出てましたね。任天堂について。
ソニーのプレイステーション4に完敗だそうですけども。

実はWii U、自宅にあります。
Wiiもあるのですが、より高性能になった、というよりは、ゲームパッドなと、できることが増えた、という印象です。

私自身は、小学校の時にファミリーコンピュータが発売になった、って感じなのですが。
お年玉を使って、最初に買ったのはセガのSG-1000。
ファミコンと性能は雲泥の差でしたね。キャラクターが単色だったりドット粗かったり。

でもそれなりに楽しかったです。
ファミコンは兄が買っていたので、どっちもやりましたが、どちらも楽しかったですよ^^
その後私はセガのメガドライブ、兄はスーパーファミコン、いろいろ楽しみました。

プレイステーションは持っていたのは初代、電車でGO!をやるために買ったぐらいで2以降はしらないのですが。
それ以後から、いわゆるゲームについて行けなくなったというのが正直なところ。

任天堂が失速したのは一世代前の性能でソフト開発会社や海外ユーザーに支持を得られなかったとのことですが。
肥大してゲーマーが好むゲーム作るより、一般の人がもっと楽しめるゲーム増やすのがいいと思うのですけどねー。

ライトなゲームはスマホに流れる、って良く言われますが。
ハードに見合った魅力的なソフトがあれば、ユーザーは付くと思うんですよね。

これについてはまた書こうと思います。

それではまた。
copyright © 2017 コヨヨコ ~coyoyoco~ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。